全身脱毛はどこの部位の施術が可能か

いずれは全身脱毛をして、全身のムダ毛処理から解放されることを望む女性は少なくありません。しかし、全身脱毛といっても、サロンによって施術できる部位が異なるので注意が必要です。例えば、ワキや腕、脚などの目立つ部位はほとんどのサロンで施術ができますが、顔やVIOなどのアンダーヘアの施術は、全身に含まれないサロンがあります。その理由は、VIOはとてもデリケートな部位なのに、毛が太く濃いという特徴があるためです。

他の部位と比較すると、脱毛までにかかる期間が長くかかってしまうので、全身の脱毛として一緒に施術するのには向いていないことがあります。顔はそんなに濃い毛は生えていませんが、意外と産毛の処理には時間がかかります。毛の生える周期も長く、何回も施術をしても、すぐには毛がなくならないということがあります。また、顔の脱毛を行っているサロンでも、鼻の下やフェイスライン、おでこなどの部位は施術できますが、目の周りは脱毛できません。

失明の可能性があるために、安全性を考慮して目の周りはどこのサロンでもできないのです。このように、全身脱毛だからと言って、全身すべての脱毛ができるわけではありません。施術を受けるときは、どこの部位が施術できるのかを確認することが大切です。最近は目立つ部分だけを施術するハーフ全身脱毛などを扱うサロンもあります。

施術できる部位が減る代わりに、料金は手頃になるという特徴があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です