レーザー脱毛のメリットとデメリット

ムダ毛の自己処理をする女性が多くいます。手軽に行えることと、最低限の費用しか掛からないこと、気になるときにすぐ処理ができるという点では良いのですが、正しい方法で行わないと肌に刺激を与えてしまい、結果として肌トラブルを起こしてしまうことも多くあります。そこでプロによる施術を受けて処理するのが良い方法なのです。現在行われている脱毛法で主流なのはレーザー脱毛です。

黒い部分に反応する光を当てることで、皮膚の中の細胞にダメージを与え、毛が生えてこないようにする方法です。毛が生えてくる周期に合わせてレーザーを当てる必要があります。レーザー脱毛のメリットは、痛みが少ない点です。個人差がありますが、ほとんどの場合多少の痛みを感じる程度です。

そして広範囲の脱毛を短時間で行うことができるため、範囲の広い場所でも負担がかかりません。施術者側にも負担があまりかからないため、費用も比較的安価で行えます。自己処理で起こった黒ずみや色素沈着にも効果が期待できます。一方、デメリットとして挙げられるのは、黒い部分に反応するため産毛や白髪など色素が薄い毛には反応しないことがあるということです。

そして、日焼け後の肌にはレーザーを照射できない場合があるため、脱毛中は日焼けには十分気を付ける必要があります。レーザー脱毛はデメリットもありますが、きれいにムダ毛をなくしたい方にはとても良い方法です。ただ毛をなくすだけではなく、つるつるのきれいな肌を手に入れられます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です