• ソフトバンクエアーのエリアについて

    ソフトバンクエアーは電波で通信をしますので、電波の届かない場所では使うことができません。


    正確な通信エリアについては公式サイトでも明確に公表されておらず、申込み時に提供エリアか確認してからの契約となります。
    エリア外と判断された場合には契約することができなくなっています。



    ソフトバンクエアーはソフトバンクの4GとLTE回線を使用しますが、スマートフォンで使っている電波とは違う種類のものを使用しますので、スマートフォンの通信エリアとは若干異なります。

    ソフトバンクエアーの公式サイトでは、住所別下り最大通信速度を調べることはできますが、記載されているのは350Mbpsと261Mbpsが利用できる住所だけとなっています。そこに記載されていない住所でも利用可能な場所はありますし、逆に記載されている住所でも電波が届かず利用不可の場所もあるとされています。

    自分の住所がエリア内かどうかは、ショップか公式サイトに問い合わせるしかありません。
    電波で通信をするソフトバンクエアーは、電波の受信状態によって通信速度も大きく変わります。



    そしてその電波は利用する場所の建物の状況や基地局との位置関係によっても変化します。


    例えば自宅に目の前に大きなビルが建っていて電波が遮られる場所だと十分な電波を受信できず十分な通信速度を確保することができなくなる、といったことがあります。


    また自宅内の設置場所によっても通信速度は大きく変化します。